スポンサーサイト

スポンサー広告 --/--/--  ×   ×  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そのなんていうか・・・
と、とりあえず楽しかったライスク昼過ぎまでのレポを!wwwwwwwwうあぁああんつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚ www

当日編

         .∧__,,∧
        (´・ω・`)
         (つ始と)
         `u―u´

また19日の2時過ぎごろに起きだして4時過ぎのシャナまで見終わって準備した後出発したんす。
雨が降ってなかったんで最初は快適だったんですけど、途中から雨が降るわ降るわ。
レインウェアを着込んでたので大分マシだったんですけど足装備のスノーシューズでも長時間雨の中を走行してると水が染み込んでくるんすね(´・ω・`)
でもでも、なるたけ、レインウェアのズボンを靴にかぶせ気味にしてたんでまだマシですた。

何時間か経ってようやく現地のカワサキライディングスクールに着いた時にはモブログ通り7時ちょいちょい前で。
はよ着きすぎましたwwwwおkww
着いてしばらくたってから雨も上がり空が晴れだして(´∀`)
待ってる時間身の置き場がなくてそれだけがw orz

主催者の方の1人の店長さんが門の鍵を開けてくれたときにはその方に後光がさしてみえました(*´д`*)
中に入って待ってるとライスクのスタッフの方がワゴンに乗って続々と。
準備されてかれはるのをボケーっと見る見る見るw
参加者と思われる方たちも少しずつ増えてきて。

コースが出来たらスタッフの方たちがコースを試走して確かめてはりますた。

060319_0925~01.jpg

集合がかかりみんなであつまって代表の西村さんのあいさつや説明がありまして。
協力してくれてはるお店の宣伝もしっかりとw
お店とかまた拝見しにいきたいす(´∀`)

で、準備体操などを済ませた後早速組み分けをしてコースにGO!です。
自分は中級のほうにいかせてもらいますた。
どっちにいてもその後様子を見てどちらもにいってもよいらしいので物は試しでございます| 冫、)ジー
で、列を作ってコースまでいきそこで説明を受けてから何週かした後段々スピードをあげて走っていきましょうという流れでスタ。

この列は前に行くのも後ろに行くのも自由自在の譲り合いなのでもちろん僕は


お尻守備隊ですがナニカ?( ´,_ゝ`)プッw

200603191044000.jpg
※凸さんがコレ送ってきてくれました

ゼッケン3番まる ズサーc⌒っ゚Д゚)っ
後ろのスクーターの人はスタッフの方す。
凸さん午前中少しだけきてくれたはったみたいで、自分は必死sgなんでその事に微塵も気がつかずwww
凸さんには出会えなかったすけど、この時はまだツーリングの時や午後からの部の時に出会えるかなーなんて思っていたんですが・・・(ry

ゲフンゲフンw(つ´∀`)つ

午前中の部はついていくのがヒーコラでスリップ事件のこともありまして怖かったしなかなか感じがつかめず違う意味で(*´д`*)ハァハァ状態だったんですんw
スタッフさん達に後ろからみてもらったりここをこうしたらいいとか教えてもらったり前にでてもらってライン鳥をみせてもらったり。
お世話になったおかげもあり少しは自分的にはいい感じに(´∀`*)ウフフ
ライン鳥が究極的にダメらしくコーンに対して大きくはいり小さくでるのが良いライン鳥みたいなんですけど僕は小さくはいって大きく(膨らんで)でるっていうですね(´Д⊂グスンw
コーンによっていけば曲がれるもんだとか思ってたんですけどそうじゃないんですねー。
本とか読んだ割にはかなり理解してなかったということが発覚しますたド━(゚Д゚)━ ン !!!
だがそれでこそ僕らしいヘタレ具合かと( ´_ゝ`)フーンw

走る以外にも座学的な事もみんなで聞いたり。
そんな事を交えつつ午前中の部が終わりまして昼休み休憩に。

その間は昼飯を手早く持ってきてたおにぎりで済ませて空気圧の調節もちょっとだけした後、すぐ目の前にあるカワサキのお店さんに見学に(´∀`)

200603190708552.jpg

なんかすごかったす。
展示車もいっぱいだし、パンフレットの類もいぱーい。
飲み物とかもおいてあって座る机やいすもあって、一番良かったのは

バイク雑誌いっぱい(*´д`*)ハァハァ

なんかこれ普通に読んでもいいみたいで(・∀・)イイ
座る場所はあいてなかったんで立ち読みで見させてもらったんですけどねw
都会っていいのぉ (´ー`)y─┛~~

(つ´∀`)つ

そして午後の部の1時間目が終わりかけたとき事件が・・・
楽しく走ってたんです、慣れてきたのもあるし。
(*´д`*)ハァハァ状態なわけs。
で、また自分にいや全然すごくはないんですけど自分嫌いだけどやっぱし好き人間の性が出ちゃって(ノ´∀`*)


自分に酔うノ(´д`*)


&怖がりの癖して肝心なところで調子のりなので雰囲気につられたのもあるのか自分の技量を超えたのか手前のコーンでまた小さくハイって大きく膨らんじゃいそのまま寝かしたままクランクに突入して抜けていくはずが・・・


前輪から勢い良く
脱輪キタ━━━━ヽ| ´ω`  |ノ━━━━!!!!

そして

転倒 ズサーc⌒っ゚Д゚)っ


トリに(左側に倒れたので)左足首をはさまれたままで地面との接触に耐えられず

左足グキリ

グキリ
グキリ
グキリ

もう一瞬のことでしかもうまく逃げられずに下手に転倒しちゃったのが(´Д⊂グスンw
痛sgて思わず

まる「痛てーー」

声が出ちゃってw
後ろの人は止まってくれたしスタッフの人がかけつけてくれたみたいで。
なんか痛みのせいか自分が転倒したという事実にショックを受けたのか
貧血の時みたく

視界の上半分に白い靄がかかって足元しか見えなくて(´∀`)

ナニコレwwwwwやヴぇwwwwwwwwwwとか初体験にびびり&(*´д`*)ハァハァ(ぇ しながらもなんとか大丈夫かーとかの声かけてもらって。
そうだここで転んでる場合じゃないすぐにどかないとっていうのや恥ずかしいっていう思いかなんかで
「大丈夫です」とかって立ち上がったような記憶が。
痛かったけどとりあえずひょこひょこ歩いてスタッフの人がトリもっていってくれた所までいきますて。
「バイク大丈夫ですか」って聞いたらちゃんとエンジンもかかるし大丈夫だよって言われてホッとして靴とか靴下も脱いで確認したんですけど一応曲がるし痛いけど。
折れちゃったんだろうか (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルしてたんですけどわからないし(´Д⊂グスンw

本部テントまでいってシップやらの応急処置してもらってとりあえず休ませてもらうことに。
痛かったんですけどなんともないよ(´∀`)みたいな感じでひょこひょこ歩いてwwwwwみんなのどうしたの?っていう視線が痛いすwwwwwwwおkwww
でも、さすがみんなバイク乗りさん達でなるたけ気にしてないよってなフリをしてくれてたのでみんないい人達でごわす、これぞ武士ライダーの情け(´д⊂)‥ハゥ w

代表の西村さんに連絡先の名刺もらったり今日のかけすての保険なんかの話をしてもらて、家にもとりあえず連絡して。
その頃には視界の白い靄もなくなって改めて
「あー自分こけて怪我しちゃったんだなー」っていう事実を認識。
しきりに、「うあーもったいねーす(´Д⊂グスンw」とか「悔しいす(´Д⊂グスンw」とか言ってたようなきがしまw
スタッフの人達みんな良い人達でスタ、人のやさしさってこういう時にホロリと心に染みまする。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)

で、帰らないことには話にならないんで
落ち着いてきたら先に帰らしてもらうことにしまして。
1時間ほどあとに下におりてスタッフの人達に今日はご迷惑おかけしましたみたいな話をした後名残惜しそうに会場を後にするまる+トリッカーがそこにいました_| ̄|○

(つ´∀`)つ

いやーしかしここからがまた大変でw
ギアチェンジとかできる?とかきかれた時に大丈夫です(´∀`)とか本当に心からなんとかなるだろとか思ってたんですけどこれが痛くて無理ですたwwっをkwwwwww
ギアダウンは楽なんですけどね?w
踏むだけなんで(´∀`)
なんとかギアうpも踵でひっかけてやってたんですけどこれも割りと痛くて。
これ大ピンチチャン━━━━━━ノ(´∀`ノ)━━━━━━ !!!!!
とかそういう事態だったんでっす。
しかしそこで考えまして。
トリ君には悪いけどこれしかない!というわけで


4速でトリAT作戦|`・ω・)ノ


手で4速までギアをかえてそこから後は全部4速だけでw
無理矢理クラッチをつなげて最高速60ぐらいで帰ることに(´∀`)
っても、こんな事したらトリのエンジンにもクラッチにも悪いですよね(´・ω・`)大丈夫じゃろかトリ。
途中、どうしてもガソリン残量がやヴぁかったのでガソリンスタンドに寄ったときや雪が降ってきた時etc
なんかの事件がおこったりして足が痛いし(のっけてるだけの時はあんまり痛くなす)寒いし、風は強いし、手袋はぐしょぐしょだしwで何度も帰るの諦めようとか思ったんですけどなんとか帰れますた。
ばあちゃん家が見えた時はもうそれこそ何年ぶりかの嬉しさですたよ
イヤ(´∀`)マジデマジデw

っていうわけでこんな感じだったのです。
ほんとRS京都ライスクのスタッフみなさん&参加者の皆さん見てはらないと思いますが迷惑かけてすんませんした(*_ _)ゴメンナサイ
でも、こりずにまたいずれ参加させてもらえれば幸いです。
その時は迷惑かけないように装備もしっかり酔わない心も鍛えておきますのでw

当日編

         .∧__,,∧
        (´・ω・`)
         (つ終と)
         `u―u´
スポンサーサイト

COMMENT

URL @
03/21 14:04
. 公道での転倒じゃなかったのが幸いです。
バイクはこける乗り物。
生きていれば笑ってやるのがライダーってもんですヾ(´ー`)ノ
怪我が治ったらツーリングシーズン真っ只中。
どこか走りにいきましょうね(σ☆∀☆)σ
まる URL @
03/21 14:19
確かに. 確かに、公道だと (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
そうなんです、みんなお優しい方でして(´Д⊂グスンw
うあー、そんな真っ只中間近にやっちゃうとはorz
はい、その時こそ3度目の正直でよろしくお願いしまぁヽ(´ー`)ノ








 

TRACKBACK http://hikiko.blog12.fc2.com/tb.php/349-c2de6bd5

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。