上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オハヨウゴザイマス。
今日も朝からPCつけていじくっております、、、orz
で、でも!掃除も昨日からやっと少しずつできてきて、今日もたまった雑誌の片付けも着々と進んできて嬉しいですっ!
そしてネットで訪れるのは、ひきこもり村。
掲示板みて、チャット入ってみておしゃべりできたらなぁと狙っております 笑
通信のプリントも残りの分が段々発掘できてきたのでなるべくはやく仕上げたいと思います(思いだけだけど、、、orz
うぐぐ、、、やってみせますよー!

まず決める。そしてやり通す。

、、、ハッ、ヲタがばればれな 笑
種は好きなんですー、最近はこの言葉を念じて頑張れたらなぁと。



図書館は良いですねぇ。
本は良いですねぇ。
読んでて元気でるし色々な事も考えるし。
本に逃げてるだけかもなんですけどね(笑
本を借りてお持ち帰りしたり、その場で読んだり。
本棚を眺めて歩いてたら
<僕の高校中退マニアル> 稲泉 連 
っていう人の本見つけて、まだ中身は良く分からないんですが、めら興味ある内容で心躍る 笑 気持ちで借りてきました。
なんか期待を抱かせる気配がムンムンで  フフフ
バッテリーって本は向こうで読もうと思ってて今3巻まで読みました。これもまた燃える展開で好き好きーな雰囲気でかっちょええです。ぜひ、読むべしですー!
って本紹介してる場合じゃないかもなんですけど、変ですよね 泣
変な奴ですホント、、、
危機感がないっていうか、うーんやっぱしそうゆうの全部ひっくるめて逃避であってひきこもりなのかなぁ。謎です。



今日の読んだ本
<バッテリー①②③> あさのあつこ
<蒼路の旅人> 上橋菜穂子 作 佐竹美保 絵
<ぼくらは月夜に鬼と舞う>  藤沢呼宇 作目黒詔子 絵
スポンサーサイト
ハジメマシテ、こんばんは。
ブログというものに今日から挑戦してみたいと思いますです。
ひきこもってはや1年ちょっと、、、時間は刻々と過ぎていきますねぇ。ほんと最近は時間が過ぎていくのが怖いですTT
置いていかれるっていう焦燥感がじりじりと、、、でも、この気持ちをなくしてしまうとそれこそかなりまずいものがありそうで恐ろしいのかも。。。
最近もずっと無気力状態が続いてたんですけどネットしてて、ひきこもり村っていうサイトにたどり着いたんですね

http://www.hikky-mura.net/
↓以下サイト説明抜粋

(ひきこもってるほとんどの人は孤独だと思います。一人でずっといるので孤独感さえも感じなくなってる人もいます。それほど物理的に孤独です。一人で何かしようにも調子わるくて何もできず時間を持て余していると人はいろんな事を考えてしまいます。将来の不安。思い出したくない過去。親への不満、苛立ち。時間だけはたっぷりとあるのに、そんな嫌なことばかり浮かんでくると、とても辛いです。そんな苦しみにばかり囚われたり、抱え込んだりして無気力になり、何もできずにいる自分がまた嫌で嫌でたまらなくなったりします。

数年まえ「みんな大好き」というひきこもりサイトには掲示板がありました。そこの掲示板ではひきこもってる(ひきこもりがち)な当事者が自分の悩みや思ってることなどを書き、またその書き込みに対して真剣に心を使って考えた返事がたくさんついていました。真剣な話だけではなく、趣味の話などで盛り上がったりもしました。そういう書き込みを読んだり、また自分も思い切って参加して書いてみたり。そうしている時間は、一人で解決しない問題に苦しめられている時間よりはずっと有意義でした。「ひきこもり」というキーワードを通しての、緩やかではあるけど暖かいつながりに、ひとときの安心をも感じました。

今、ひきこもりの人は年々増えてきていると思います。けれども「ひきこもり」という一般的にはネガティブなイメージの言葉をキーワードにした、緩やかで暖かいつながりを感じられるサイトはどんどん減ってきています。今もう一度「ひきこもり」という言葉をキーワードにした統合的なサイトがあったら良いなと思い、CGIの設置もわからない1からのスタートでしたが、みんなのおかげで何とか一通り完成することができました。

というわけで、ここ『ひきこもり村。』は、ひきこもりの人がより良くひきこもったり、なんとか外に出てみたものの辛くなってしまった人の、精神的な支えに少しでもなるような場所になっていければ良いなと思っています。またたくさんの人が集まれば、何か面白いことが起こるかもしれないと密かに期待しています。)

っていうのを見て「あ、いいなぁ」って思って甘えなのかもしれないんですけど、お邪魔させてもらって掲示板の方は見るだけで、チャットは参加させてもらってますです。
癒されてます。
それはやっぱりお互い経験があるからなんだと思います。
今日も色々チャットでおしゃべりしました。
このサイトに訪れることもひきこもり脱出の何かになればいいなぁって思います。



今日の読んだ本
<ロボコン> 大崎知仁(著)
<つまらない男に恋をして> 藤堂志津子
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。